RIDERS NAVI

FIMロードレース世界選手権
全日本ロードレース選手権
全日本モトクロス選手権
全日本トライアル選手権
ロードレース アジア選手権
FIM世界耐久選手権
モトクロス世界選手権
トライアル世界選手権
AMAスーパーバイク
AMAスーパークロス/ナショナルモトクロス
CATEGORY
■ 2011/10/16 第5戦 アジア ロードレース選手権 中国 珠海サーキット
天気 気温 観客
- - -

藤原克昭選手がダブルウイン!SS600クラス初参戦でチャンピオン獲得!


 

 

ペトロナス・アジアロードレース選手権第5戦は10月14日〜16日に、マカオからさほど遠くない中国南部・珠海サーキットで開催された。金曜日はウエットコンディションとなり藤原選手(カワサキ)はフリー走行を走らず、ぶっつけ本番で予選に臨んだ。やや回復した天候の中、初めて走るコースながら見事ポールポジションを獲得。チームメイトのM.ファドリ選手が2位に入り、フロントローに並んだ。
 
Race1
ポールポジションからスタートの藤原選手が好スタートを決め、ホールショットを決める。 H.アブダラ選手(ヤマハ)が2位、チャンピオンを争うアズラン・シャー選手(ホンダ)が3位に続いている。レース中盤はH.アブダラ選手が果敢に藤原選手をプッシュし続け、激しいバトルを展開するが、終盤になると藤原選手が徐々にペースアップし2位以下を引き離していく。ポールポジション・ホールショットのパーフェクトウインで藤原選手がレース1のチェッカーを受ける頃、激しい3位争いにも決着が着く。2位のアブダラ選手に続いて3位でコントロールラインを通過したのは後方から追い上げたZ.ババ選手(ヤマハ)だった。藤原選手とタイトル争いをしているアズラン・シャー選手は4位でレース1を終えた。
 
Race2
続くレース2の結果次第でタイトル獲得に王手をかけた藤原選手、コースレコードで手にしたポールポジションから好スタートを決める。ババ選手、アブダラ選手、チャランポン・ポラマイ選手(ヤマハ)と共に、アズラン・シャー選手がタイトル獲得を阻止する為に追走する。
激しいバトルの中、6周目の1コーナーでババ選手がトップに立つ。3度目のダブルウイン、そしてタイトルに向けて攻める藤原選手は10周目に同じ1コーナーで再びトップに。全ラップに渡る激しい戦いは、ファイナルラップの最終コーナーにまでおよび、今季全日本でもフル参戦しているチャランポン・ポラマイ選手が藤原選手のインを突く。しかし立ち上がり加速でわずかに及ばず藤原選手が今期3度目となるダブルウィンのチェッカーを受け、激しいバトルに終止符を打った。
2位はポラマイ選手、3位ババ選手。アズラン・シャー選手はこのレースも4位に終わり、 藤原選手がアジアロードレース選手権SS600クラス初参戦にしてタイトルを獲得した。
 
藤原選手のインタビュー
「ライバル達も速く簡単なレースではなかったですが、ここ珠海サーキットでダブルウィンだけでなく、チャンピオンを獲得できた事を嬉しく思っています。またサポートして頂いたマニュアルテック・ビート・カワサキレーシングと、すべてのスポンサーの皆様、応援してくださったファンの方に感謝の気持ちでいっぱいです!ありがとうございました!」


順位 選手名 チーム メーカー タイム  
1位 藤原 克昭 Manual‐Tech BEET Kawasaki Racing Kawasaki `29.31.502 DUNLOP user
2位 Hafizh Syahrin Abdullah PETRONAS Syntium Moto
Yamaha Raceline
Yamaha `29.35.649 DUNLOP user
3位 Md Zamri Baba PETRONAS Yamaha Malaysia Yamaha `29.41.947 DUNLOP user
4位 Azlan Shah Kamaruzaman Boon Siew Honda Racing Malaysia Honda `29.42.196 DUNLOP user
5位 Ahmad Fuad Baharudin BIKE A.R.T RACING Kawasaki `29.42.677 DUNLOP user
6位 Chalermpol Polamai Yamaha Thailand Racing Yamaha `29.48.032 DUNLOP user
順位 選手名 チーム メーカー タイム  
1位 藤原 克昭 Manual‐Tech BEET Kawasaki Racing Kawasaki `29.38.042 DUNLOP user
2位 Chalermpol Polamai Yamaha Thailand Racing Yamaha `29.38.107 DUNLOP user
3位 Md Zamri Baba PETRONAS Yamaha Malaysia Yamaha `29.38.195 DUNLOP user
4位 Azlan Shah Kamaruzaman Boon Siew Honda Racing Malaysia Honda `29.39.627 DUNLOP user
5位 Hafizh Syahrin Abdullah PETRONAS Syntium Moto
Yamaha Raceline
Yamaha `29.42.029 DUNLOP user
6位 伊藤 勇樹 Dog Fight Racing Yamaha Yamaha `29.46.072 DUNLOP user

第5戦終了時点

順位 選手名 チーム メーカー ポイント  
1位 藤原 克昭 Manual-Tech BEET Kawasaki Racing Kawasaki 196.5 DUNLOP user
2位 Azlan Shah Kamaruzaman Boon Siew Honda Racing Malaysia Honda 140 DUNLOP user
3位 Md Zamri Baba PETRONAS Yamaha Malaysia Yamaha 107 DUNLOP user
4位 Hafizh Syahrin Abdullah PETRONAS Syntium Moto
Yamaha Raceline
Yamaha 94 DUNLOP user
5位 Decha Kraisart Yamaha Thailand Racing Yamaha 90.5 DUNLOP user
6位 Doni Tata Pradita Yamaha Indonesia Racing Yamaha 77.5 DUNLOP user