RIDERS NAVI

FIMロードレース世界選手権
全日本ロードレース選手権
全日本モトクロス選手権
全日本トライアル選手権
アジアロードレース選手権
FIM世界耐久選手権
モトクロス世界選手権
トライアル世界選手権
英国スーパーバイク選手権
AMAスーパーバイク
AMAスーパークロス/ナショナルモトクロス
CATEGORY
■ 2014/8/16 ルーカスオイルAMAプロモトクロス第11戦
インディアナ州クロフォーズビル/アイアンマン・レースウェイ
天気 気温 観客
22度 不明

450クラス ロクスンがマディを制しチャンピオンシップに王手!




前戦の舞台は創立45周年のユナディラだったが、今回は対照的に新設コースでの初開催。インディアナポリス郊外にあるアイアンマン・レースウェイは、GNCC(グランドナショナルクロスカントリー)の会場として有名だが、今年からAMAプロモトクロスのカレンダーにも組み込まれた。広大な敷地内に新しく追加されたモトクロスコースは、比較的平坦な地形の中にもきついアップダウンが演出されていて、登り坂に設けられたトリプルジャンプは、マウントモーリスの名所を彷彿とさせる。
 元来の土質はハードパックだったが、5月に地方大会が行われた時から大量のサンドとおが屑を混ぜて、食い付きの良い土質に改善された。プレスデーを走ったライダーからも好評だった新コースだが、レース当日早朝からの雨で路面はマディへと一変。プラクティスからスタックが続出し、まともにタイムアタックできないライダーがほとんどだった。
 450クラスのヒート1では、ケン・ロクスン(KTM)がホールショットを取った。トレイ・カナード(ホンダ)、ブレット・メットカーフ(カワサキ)らが好位置につけたが、ロクスンとタイトルを争うライアン・ダンジー(KTM)は、スタートでオーバーランして6位と出遅れた。レース開始早々はロクスンとカナードが接近戦を繰り広げたが、3周目にカナードが転倒するとロクスンの独走が決定的となった。
 1周に約3分を費やしながら、ダンジーが6位→4位→2位と挽回してきたが、トップのロクスンは30秒前後のリードを保ち、マディコンディションの中を快走。最終的にロクスンは47秒差で優勝。2位ダンジーと3位カナードは3秒差でフィニッシュした。ランキング首位ロクスンとダンジーのポイントは、この段階で10点差に広がった。
 450クラスのヒート2では、カナードがホールショット。ロクスン、ライアン・サイプス(KTM)、ウェストン・パイク(スズキ)が上位につけたが、注目のダンジーはオープニング11位と出遅れた。カナードは背後につけるロクスンの転倒もあって、3周目には14秒のマージンを確保して独走態勢になった。
 一方のダンジーはゴーグルを失ってペースが上がらず、ポジションアップもままならない苦境に喘いだ。レース後半は周遅れの出現によって、カナードもペースダウンを強いられたが、ロクスンが2位をキープする作戦に切り換えたこともあって、23秒差で優勝。前戦に続いて2勝目をマークしたカナードであった。ダンジーが9位と低迷したために、首位ロクスンのポイントリードは20点となった。


250クラス 最終戦を待たずにジェレミー・マーティンのチャンピオンシップが確定!




250クラスのヒート1は、ジェシー・ネルソン(ホンダ)の好スタートで始まった。ジェレミー・マーティン(ヤマハ)、ザック・ベル(ホンダ)、マービン・ムスキャン(KTM)が後に続く。ランキング首位のマーティンは66ポイントの貯金を持って出走したので、このレースで9ポイントを獲得すればタイトルが確定する状況だった。マジックの対象となるランキング2位のブレイク・バゲット(カワサキ)は、転倒を喫しスタート29位と出遅れた。
 レース前半はネルソンとマーティンが僅差で走行したが、後半になるとマーティンがチャンピオンを意識したペースにシフト。セーフティリードを得たネルソンが初優勝し、2位でチェッカーを受けたマーティンが、シリーズ24レース中3レースを残して初タイトルを獲得した。ヤマハにとってアウトドアモトクロスの王座は、2007年のグラント・ラングストン(YZ450F)以来、小排気量クラスでは1992年のジェフ・エミッグ(YZ125)以来の快挙だった。
 250クラスのヒート2では、またしてもネルソンが好スタート。ジョーイ・サバッチー(KTM)、クリストフ・プーセル(ヤマハ)、ムスキャンが追いかける展開になった。4周目からは、転倒したネルソンに替わってサバッチーがリーダーとなる。一方マーティンはスタート6位から、6周目の転倒で後方に埋もれてしまった。
 ヒート1で勝利を収めたネルソンだが、サバッチーに抜かれてからは走りが乱れ、徐々にポジションダウンを喫した。8周目にはムスキャンがサバッチーをかわしてトップに浮上。一時は5秒ほどリードを蓄えた。しかし3位で力を蓄えていたプーセルがスパートし、ラスト2周で2位に浮上。最後は0.6秒差まで迫ったが、逃げ切ったムスキャンが優勝。この結果ムスキャンが、オーバーオール(3位/1位)を物にした。


順位 ゼッケン 選手名 チーム メーカー タイム  
1 94 K・ロクスン Red Bull KTM KTM 36.31.539 DUNLOP user
2 5 R・ダンジー Red Bull KTM KTM +47.657 DUNLOP user
3 41 T・カナード Honda Muscle Milk Honda +51.133 DUNLOP user
4 3 E・トマック Geico Honda Honda +1.07.987 DUNLOP user
5 24 B・メットカーフ Monster Energy Kawasaki Kawasaki +1.58.027 DUNLOP user
6 44 M・ゴーキー BTOSports.com BBMX KTM +2.08.931  
順位 ゼッケン 選手名 チーム メーカー タイム  
1 41 T・カナード Honda Muscle Milk Honda 38.56.132 DUNLOP user
2 94 K・ロクスン Red Bull KTM KTM +23.750 DUNLOP user
3 39 R・サイプス Rockstar WMR KTM +34.585 DUNLOP user
4 29 A・ショート BTOSports.com BBMX KTM +45.014  
5 33 J・グラント JGR Toyota Yamaha Yamaha +58.947  
6 22 C・リード Discount Tire Racing Kawasaki +1.04.077 DUNLOP user
順位 ゼッケン 選手名 チーム メーカー タイム  
1 50 J・ネルソン Troy Lee Designs Lucas Oil Honda 36.51.564 DUNLOP user
2 19 J・マーティン Yamalube Star Racing Yamaha +7.809 DUNLOP user
3 25 M・ムスキャン Red Bull KTM KTM +15.268 DUNLOP user
4 43 J・サバッチー Rockstar KTM KTM +33.903 DUNLOP user
5 17 J・アンダーソン Rockstar KTM KTM +40.045 DUNLOP user
6 37 C・ウェブ Yamalube Star Racing Yamaha +58.934 DUNLOP user
順位 ゼッケン 選手名 チーム メーカー タイム  
1 25 M・ムスキャン Red Bull KTM KTM 38.28.842 DUNLOP user
2 377 C・プーセル VMS Yamaha +0.606  
3 43 J・サバッチー Rockstar KTM KTM +10.024 DUNLOP user
4 4 B・バゲット Monster Energy Pro Circuit Kawasaki +14.079 DUNLOP user
5 37 C・ウェブ Yamalube Star Racing Yamaha +39.462 DUNLOP user
6 15 D・ウィルソン Monster Energy Pro Circuit Kawasaki +42.535 DUNLOP user

ルーカスオイルAMAプロモトクロス第11戦

順位 ゼッケン 選手名 チーム メーカー ポイント  
1 94 K・ロクスン Red Bull KTM KTM 494 DUNLOP user
2 5 R・ダンジー Red Bull KTM KTM 474 DUNLOP user
3 41 T・カナード Honda Muscle Milk Honda 418 DUNLOP user
4 24 B・メットカーフ Monster Energy Kawasaki Kawasaki 304 DUNLOP user
5 3 E・トマック Geico Honda Honda 281 DUNLOP user
6 29 A・ショート BTOSports.com BBMX KTM 278  
順位 ゼッケン 選手名 チーム メーカー ポイント  
1 19 J・マーティン Yamalube Star Racing Yamaha 450 DUNLOP user
2 4 B・バゲット Monster Energy Pro Circuit Kawasaki 381 DUNLOP user
3 37 C・ウェブ Yamalube Star Racing Yamaha 379 DUNLOP user
4 25 M・ムスキャン Red Bull KTM KTM 374 DUNLOP user
5 377 C・プーセル VMS Yamaha 355  
6 32 J・ボーグル Geico Honda Honda 331 DUNLOP user