RIDERS NAVI

FIMロードレース世界選手権
全日本ロードレース選手権
全日本モトクロス選手権
全日本トライアル選手権
アジアロードレース選手権
FIM世界耐久選手権
モトクロス世界選手権
トライアル世界選手権
英国スーパーバイク選手権
AMAスーパーバイク
AMAスーパークロス/ナショナルモトクロス
CATEGORY
■ 2016/6/25 ルーカスオイルAMAプロモトクロス第5戦
ネシー州ブリストル/マディクリーク・レースウェイ
天気 気温 観客
晴れ 31度 不明

450クラス ロクスンがトマックを下してパーフェクトウィン!




マディクリーク・レースウェイが、AMAプロモトクロスのカレンダーに組み入れられて今年で4年目。ナショナル(全米選手権)の開催地として定着してきた感があるが、実は1980年代からアマチュア選手権などが行われてきた歴史があり、バージニア、ノースカロライナ、ジョージアなどテネシーの近隣州出身者には馴染みのあるコースだ。

盆地の緩やかな起伏を利用したレイアウトは、ほぼ全周を見下ろすことができるため、観客にやさしい会場として定評がある。アウトドアモトクロスの醍醐味であるビッグジャンプは、当地でも登り坂に3連が設けられていて「ボマートリプル」と呼ばれている。路面は4年前から行われてきた土質改善工事によって、場所によって表情が異なり、比較的ハードな部分とワダチが出来やすい部分がある。

今大会の負傷者リストには、ジェイソン・アンダーソン(ハスクバーナ)が加わったが、その一方でブレイク・バゲット(スズキ)が復帰するニュースもあった。予選タイムのトップは、450=クリストフ・プーセル(ハスクバーナ)1分58秒971、250=アダム・シアンサルーロ(カワサキ)1分58秒382だった。

450クラスのヒート1は、コール・シーリー(ホンダ)のホールショットで始まった。背後につけたフィル・ニコレッティ(ヤマハ)、ジャスティン・バーシア(ヤマハ)が早々とクラッシュで脱落し、ケン・ロクスン(スズキ)、イーライ・トマック(カワサキ)が2〜3位に浮上。シーリーは当初7秒以上のリードを蓄えていたが、ロクスンとトマックの猛烈なプッシュによって、15分すぎには三つ巴のトップ争いへと発展した。

後半に差しかかった10周目には、シーリーが3位に下がり、トップ争いはロクスンvsトマックによる激戦となった。ラスト2周というところでトマックのワンミスがあり、これでロクスンのヒート優勝が決定的となった。

450クラスのヒート2では、ホールショットのブロック・ティックル(スズキ)をかわして、2周目からロクスンがトップに立った。4周目にはトマックが2位に浮上したが、ロクスンが4〜5秒差を保って周回を続ける。ラスト4周になるとロクスンのペースが衰え、トマックが急接近。両者はテールトゥノーズのバトルを繰り広げたが、ロクスンが逃げ切って優勝。今季4度目となるパーフェクトを演じた。


250クラス ウェブが総合優勝(2位/1位)!




250クラスのヒート1では、シアンサルーロがホールショットを奪ったが、2周目からはジョーダン・スミス(ホンダ)がトップに立った。6周目にはスタート3位からポジションを上げた、ジョーイ・サバッチー(カワサキ)がスミスをかわして先頭に。レースのハーフウェイポイントでは、サバッチーが10秒弱の大量リードによって主導権を握った。

レース後半になると、クーパー・ウェブ(ヤマハ)が2位に浮上したが、トップの座を脅かすほどの距離まで接近することができなかった。結局サバッチーが独走で優勝。2位ウェブに続き、スタート11位から追い上げたザック・オズボーン(ハスクバーナ)が、3位でチェッカーを受けた。

250クラスのヒート2では、シェイン・マケラス(KTM)が好スタートを切って飛び出し、アレックス・マーティン(ヤマハ)が後に続いた。ポイントリーダーでヒート1勝者のサバッチーは、スタート3位につけていたが、3周目を皮切りに3度も転倒を繰り返し、トップグループから脱落した。

マケラスとマーティンは、常に1〜2秒差で緊張感のあるトップ争いを続けていた。後半になると、オープニング8位からポジションを挽回してきたウェブが3位に浮上。ラスト3周でマーティンをかわすと、マケラスにも襲いかかった。このスパートによって、最終ラップにはウェブがトップに躍り出た。マケラスはスタートから守り続けてきたトップの座を、最後の最後で奪われてしまった。

こうしてウェブが優勝。サバッチーが7位にとどまったため、オーバーオールではウェブが勝利(2位/1位)を収めた。ウェブ、マケラス、スミスらはいずれもノースカロライナ出身、オズボーンはバージニア州出身。地元のライダーの活躍には、ホームのアドバンテージが生かされていたと言えるだろう。


順位 ゼッケン 選手名 チーム メーカー タイム  
1 94 K・ロクスン RCH Soaring Eagle Jimmy Johns Suzuki 35:07.527 DUNLOP user
2 3 E・トマック Monster Energy Kawasaki Kawasaki +05.826 DUNLOP user
3 14 C・シーリー Team Honda HRC Honda +40.175 DUNLOP user
4 377 C・プーセル Rockstar Energy Husqvarna Husqvarna +51.337 DUNLOP user
5 28 W・パイク JGR Toyota Yamaha Yamaha +52.599  
6 20 B・ティックル RCH Soaring Eagle Jimmy Johns Suzuki +56.565 DUNLOP user
順位 ゼッケン 選手名 チーム メーカー タイム  
1 94 K・ロクスン RCH Soaring Eagle Jimmy Johns Suzuki 34:38.585 DUNLOP user
2 3 E・トマック Monster Energy Kawasaki Kawasaki +01.858 DUNLOP user
3 20 B・ティックル RCH Soaring Eagle Jimmy Johns Suzuki +51.704 DUNLOP user
4 25 M・ムスキャン Red Bull KTM KTM +1:00.047 DUNLOP user
5 51 J・バーシア JGR Toyota Yamaha Yamaha +1:10.214  
6 14 C・シーリー Team Honda HRC Honda +1:13.861 DUNLOP user
順位 ゼッケン 選手名 チーム メーカー タイム  
1 37 J・サバッチー Monster Energy Pro Circuit Kawasaki 35:42.416 DUNLOP user
2 17 C・ウェブ Yamalube Star Racing Yamaha +09.032 DUNLOP user
3 16 Z・オズボーン Rockstar Energy Husqvarna Husqvarna +23.777 DUNLOP user
4 39 J・スミス Geico Honda Honda +26.992 DUNLOP user
5 30 S・マケラス Troy Lee Designs Red Bull KTM +27.798 DUNLOP user
6 1 J・マーティン Yamalube Star Racing Yamaha +28.095 DUNLOP user
順位 ゼッケン 選手名 チーム メーカー タイム  
1 17 C・ウェブ Yamalube Star Racing Yamaha 35:47.064 DUNLOP user
2 30 S・マケラス Troy Lee Designs Red Bull KTM +02.983 DUNLOP user
3 26 A・マーティン Yamalube Star Racing Yamaha +07.629 DUNLOP user
4 214 A・フォークナー Monster Energy Pro Circuit Kawasaki +15.821 DUNLOP user
5 1 J・マーティン Yamalube Star Racing Yamaha +17.941 DUNLOP user
6 39 J・スミス Geico Honda Honda +26.002 DUNLOP user

ルーカスオイルAMAプロモトクロス第5戦

順位 ゼッケン 選手名 チーム メーカー ポイント  
1 94 K・ロクスン RCH Soaring Eagle Jimmy Johns Suzuki 243 DUNLOP user
2 3 E・トマック Monster Energy Kawasaki Kawasaki 196 DUNLOP user
3 14 C・シーリー Team Honda HRC Honda 151 DUNLOP user
4 25 M・ムスキャン Red Bull KTM KTM 136 DUNLOP user
5 1 R・ダンジー Red Bull KTM KTM 131 DUNLOP user
6 21 J・アンダーソン Rockstar Energy Husqvarna Husqvarna 113 DUNLOP user
順位 ゼッケン 選手名 チーム メーカー ポイント  
1 37 J・サバッチー Monster Energy Pro Circuit Kawasaki 205 DUNLOP user
2 17 C・ウェブ Yamalube Star Racing Yamaha 193 DUNLOP user
3 1 J・マーティン Yamalube Star Racing Yamaha 173 DUNLOP user
4 26 A・マーティン Yamalube Star Racing Yamaha 158 DUNLOP user
5 16 Z・オズボーン Rockstar Energy Husqvarna Husqvarna 152 DUNLOP user
6 214 A・フォークナー Monster Energy Pro Circuit Kawasaki 138 DUNLOP user