モータースポーツ

FIMロードレース世界選手権
全日本ロードレース選手権
全日本モトクロス選手権
全日本トライアル選手権
アジアロードレース選手権
FIM世界耐久選手権
モトクロス世界選手権
トライアル世界選手権
AMAスーパーバイク
AMAスーパークロス/ナショナルモトクロス
全日本ロードレース選手権
MOTORSPORTS TOP
ムジェロ 【イタリア】
全長距離 5245m
最大直線長 1141m
ピット数 19個
走行路幅 14m
■ ムジェロ 【イタリア】

ナイフで有名なトスカーナ地方のスカルペリアの谷間に作ったサーキットで、フェラーリのテストコースでもある。近年は強いイタリア人ライダーが多いので、毎年各ライダーの大応援団が観戦に繰り出し、ライダーだけでなく応援団も熱い応援合戦を繰り広げている。困るのは夜中にも大音量の応援(?)が繰り広げられるので、パドックで寝るには耳栓が必要なことかな(笑)。観客も熱いし、毎年白熱したレースが展開される、面白いコースレイアウトだ。

コースは約1.1km強ある非常に長い直線がまずは特徴的といえるであろうか。観戦に行った時には是非ストレートエンドに足を運んで欲しい。目と鼻の先を通過していくMotoGPマシンの異次元の速さは、ある意味違和感さえ覚えます(笑)。基本的にS字コーナーを短い直線でつないだようなレイアウトで、谷底に位置するメインストレート部分からまずはコース進行方向に向かって谷の右側部分を駆け抜け、一気に谷をまたいで反対側に移動し、今度は谷の反対側を走り抜け、谷底に位置するストレートに戻っていく。特に谷を越えていくアラビアータといわれるコーナーは、走っているライダー達がまるで上から押し付けられるような立てGを感じることができる数少ないコーナーだ。全体的に非常にダイナミックなレイアウトを持つコースで比較的平均速度が高いコースデザインとなっている。随所にある短い直線区間のエンドのブレーキングが勝負どころとなっていて、レース後半ではコースのいたるところでパッシングシーンを見ることができる。ポイントは各S字コーナーからの立ち上がり、そしてストレートエンドの速度に直接影響する最終コーナーの処理の仕方だ。

食事はスカルペリアの街中にあるピッツェリアがお勧め。チーム関係者もよく利用する。ピザもパスタもおいしいよ!! あとお勧めはトスカーナ地方名物のステーキ、「フィオレンティーナ」。肉が皿からはみ出すほどでかい!!飲み物はやっぱりトスカーナ名物のキャンティで決まりかな。ハウスワイン(ヴィーノ ディ カーザ)でもめっちゃうまいよ!!

上田昇
解説:上田昇 [ プロフィール ]