DUNLOP Circuit Station

申し込みについて






ゴールデンウィーク明けの翌週日曜日、栃木県那須塩原市にあります那須モータースポーツランドにて、今年3回目となります、DUNLOPサーキットステーションを開催いたしました。
 
この那須会場は、基本的なライン取りや、乗車姿勢などが確認できやすく、スクールなどを行うのには非常に適しているコースです。
この会場にて通常の一般走行クラスと、DUNLOPの一流ゲストによりますライディングスクールを開催させて頂きました。
このゲストライディングスクールは、元ファクトリーライダーや、全日本チャンピオン、元世界GPトップライダーと、経歴は申し分ないライダーが、少人数に限定させて頂いております参加者の走行チェックを行い、個別にアドバイスを行ってくれる、とても贅沢なスクールとして人気があり、今回も1か月前には定員になってしまいました。
リピーターの皆様も多く、だからこそどういった事が出来るのかをゲストの皆様と考え、的確なアドバイスを行って、皆様のバイクライフのサポートができればと願っております。1日ではできる範囲は限られておりますが、だからこそ、ゲストから参加者1人1人にお送りするアドバイス内容を後日再確認して頂き、それらを繰り返して練習を行っていくことで、効果的にステップアップできるように思いました。
 
さて、開催状況のほうは、今回も晴天の中、このイベントは時間通り進行して行きました。
今回の一般走行担当のゲストは八代俊二氏、ライディングスクール担当は、北川圭一氏と加藤義昌氏が担当され、それぞれ交互にコースを走ったり、レクチャーしたりと、入れ替わりもスムーズに流れて行きました。
ケータリングのほうでは、朝は、揚げたてのハムかつサンドイッチとサラダを、お昼は現場で調理した熱々の茄子入りミートソースパスタランチとデザートは手作りプリンなど、走行以外でもこの那須は有意義に過ごせる会場であると思いました。
気が付くと、一般走行のほうは終了し、その後、最後のスクールの走行が始まりました。
朝はぎこちなかった方も、最後はリラックスしてライディングされておられるのが確認でき、皆様が走行ラインを考えながら安全に配慮して走っておられるのが伝わってきました。
そして、一般走行とスクールご参加後の皆さんの顔がとても良かったと感じたのは、きっと天候に恵まれ、気持ち良く終了できたことから来る充実感ではないかと思ってしまいました。ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

DUNLOP Circuit Station 2012
  • 筑波サーキット
  • 岡山国際サーキット
  • 那須モータースポーツランド
  • 鈴鹿サーキット
  • 十勝インターナショナルスピードウェイ
  • スポーツランドSUGO
  • オートポリス
  • 那須モータースポーツランド
  • 岡山国際サーキット
  • 筑波サーキット
  • 鈴鹿サーキット
  • 申し込みについて
  • ネット申し込みはこちら
  • Circuit Station2012
  • 開催動画(鈴鹿)
  • 開催動画(那須MSL)
  • Circuit Station2011
  • Circuit Station2011
  • Circuit Station2011
  • Circuit Station2011