申し込みについて
  • DUNLOP Circuit Station 2014
  • 岡山国際サーキット①
  • ツインリンクもてぎ
  • 鈴鹿サーキット1
  • TAKASUサーキット
  • 那須モータースポーツランド
  • 十勝スピードウェイ
  • スポーツランドSUGO
  • オートポリス
  • 岡山国際サーキット2
  • 筑波サーキット
  • 鈴鹿サーキット
  • 申し込みについて
  • ネット申し込みはこちら
  • Circuit Station2012
  • 開催動画(鈴鹿)
  • 開催動画(那須MSL)
  • Circuit Station2011
  • Circuit Station2012
  • Circuit Station2013
  • Circuit Station2014
  • Circuit Station
  • Circuit Station
  • Circuit Station
ツインリンクもてぎ 開催レポート

4月12日の岡山国際サーキットでの開催から2週間後にあたる24日、今回は関東圏である栃木県ツインリンクもてぎでDUNLOPサーキットステーションを開催いたしました。
天候は雨ということで、雨天開催と覚悟を持って会場へ入って準備を進めて行きました。
しかし天気予報は目まぐるしく変わり、また、ここは山間部ということもあり、雨は残るかも知れないと思っておりましたが、受付を行う頃から雨は止み、走行前ミーティング終了時には、パドックの路面が見る見る乾いていきました。
そんな中で走行1回目から、ほとんどドライ路面で走行することが出来ました。

今回のゲストは、レギュラーでお馴染みの北川圭一氏と、最近全日本選手権で上位入賞が目立ってきた、GP3クラスに参戦している岡崎静夏選手のお二人にご来場頂きました。
関東のDUNLOPインストラクターは、ほとんどが鈴鹿サーキットで開催される全日本選手権に行っておられた為、今回はゲストのお二人にお願いしまして、特別に先導インストラクターも務めて頂くことになりました。
参加者の皆さんの中には、キュートな岡崎選手が先導をして頂けるとあって、緊張しておられた方もいらっしゃいましたが、走行は順調に進行致しました。

昼休みは、パドック内のグランツーリスモカフェで、3つのメニューの中から皆様に選択して食べて頂きました。
ただ、お昼に皆様が集中いたしまして、時間がかかりそうでしたので、昼休みのゲストによりますレクチャーの時間変更を行い、急遽、終了ミーティング時に行う方向で皆様にご案内致しました。

午後の走行は13時にCクラスからコースインして行きましたが、コースが完全ドライということもあったのか、皆さんのペースが上がって来た矢先、転倒が発生いたしました。幸い走行のほうを中断するほどでは無かったのですが、最後の走行で、終了2分前に最終コーナーアウト側で車両が止まった為、危険と判断して赤旗にてそのまま終了となりました。原因は燃料切れのようでしたが、サーキット走行は、アクセルを開ける多さが増える分、どうしても通常より燃費が非常に悪くなりますので、皆様には十分注意して頂きたいと思いました。

その後、終了ミーティングを兼ねて、ゲストによるライディング&セッティングレクチャーを開催させて頂きました。
現役選手の岡崎選手の話も、説得力のある内容でしたが、北川氏も含め、「速く走る為にリスクを減らした走り(安全性を確保する。)を行うことが重要。」と言う、お二人の見解は一致していましたので、皆さんも目先の事にとらわれず、自分の状態を把握して、安全に走行を楽しんで頂きたいと思います。

尚、この会場でも新商品α-13SPの内圧についての質問が多くありました。
最近は内圧をいきなり低くされる方が多いのですが、タイヤにより、内圧を下げてハンドリングも重くなったり、その結果、疲れやすい、また、トレッド面に編摩耗が現れたりしますので、内圧はしっかりした情報、正しい情報を基に設定して頂きたいと思います。
これらの情報は、当イベントにDUNLOPスタッフがおりますので、担当者にいろいろな質問を投げかけて、直接情報を参考にして頂きたいと思います。

今回は120名程の皆様にご参加頂きました。ありがとうございました。
パドックに展開しておりますDUNLOPブースは、同伴者の皆様も休憩されるスペースとしても、とても好評ですので、来年は、ぜひ走る方や見る方の皆様をお誘い頂き、ご参加頂けたらと思っております。
また、来年からはツインリンクもてぎでも、フリー走行で開催できるように計画しておりますので、今年は先導走行ということで、ご参加を見送られた皆様にとりましても朗報をお届けしたいと思っております。
今回ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。
今後とも、DUNLOPサーキットステーションをよろしくお願い致します。