申し込みについて
  • DUNLOP Circuit Station 2014
  • 岡山国際サーキット①
  • 那須モータースポーツランド
  • 鈴鹿サーキット1
  • TAKASUサーキット
  • ツインリンクもてぎ
  • 十勝スピードウェイ
  • スポーツランドSUGO
  • 岡山国際サーキット2
  • 筑波サーキット
  • オートポリス
  • 鈴鹿サーキット
  • 申し込みについて
  • ネット申し込みはこちら
  • Circuit Station2012
  • 開催動画(鈴鹿)
  • 開催動画(那須MSL)
  • Circuit Station2011
  • Circuit Station2012
  • Circuit Station2013
  • Circuit Station2014
  • Circuit Station
  • Circuit Station
  • Circuit Station
DUNLOPサーキットステーション 十勝スピードウェイ 開催レポート

太平洋高気圧からの暖気の影響で、32度以上の真夏日となった7月9日(日)、十勝スピードウェイにて
DUNLOPサーキットステーションを開催いたしました。
今回の参加者は、十勝スピードウェイの走行会では3年ぶりに100名を超える参加者となり、多くの皆様にご参加頂きました事、厚く御礼申し上げます。

北海道とは思えない程の暑さと日差しの中、準備が早く整ったこともあり、タイムスケジュールより30分早めの午前8時より受付と車検を開始していきました。大きな混雑もなくスムーズに進み、その後コントロールタワー2階のミーティングルームにおきまして、時間通り走行前ミーティンを開始していきました。参加者の皆様にコースや走行内容、安全走行についての説明をさせて頂きました。

参加者ミーティングと同時刻になりますが、ダンロップブースでは、500円のワンコインでサーキット走行体験が出来るGパンクラスの受付を開始、そしてコース上では、Gパンクラスの走行も開始して行きました。参加者は40名とご好評頂き、各ショップの皆様やツーリンググループの皆さんでとても賑やかになりました。
ツーリング途中にでもお立ち寄り頂き、さらにGパンクラスの走行をきっかけにサーキットを走る楽しみに
触れて頂ければ私共スタッフも幸いです。

さて、ミーティングから集合写真の撮影とスムーズに進行後、Cクラス、Mクラス、そしてHクラスの順で午前11時よりサーキット走行をスタート致しました。このぐらいの時間帯になりますと、十勝スピードウェイの気温は、30度を超える気温に上昇し、また湿度が低い事も重なり、非常に喉が渇いてしまう天気になりました。そのため走行を終えると、DUNLOPブース内に設置してあるドリンクコーナーの前には、多くの方々が集まり、水分補給をしておられる姿も見られました。サーキット走行中は、レーシングスーツを着用しており、スーツ内またヘルメット内は非常に高温、そして脱水状態になります。熱中症対策の為にも、こまめに水分補給をとって頂けますようお願い致します。

午前の走行は順調に進み、その後の昼食は、例年恒例となっております帯広名物の『豚丼』をご提供させて頂きました。その場で焼き上げられた香ばしいお肉は非常に食欲をそそり、『見て楽しい、食べて楽しい』サーキットステーション十勝スピードウェイの名物ランチになっております。

13時30分からは、ミーティングルームにおきまして、今回のゲストであります八代 俊二氏と秋吉 耕祐選手によりますトークショーを開催いたしました。バイク特性の話題を中心に、特にコーナの手前からのブレーキのタイミングについて、テクニックやアドバイス等を話して頂きました。フロントフォークとブレーキの関係とそれらの特性を利用したコーナリング時のテクニック等、レース経験のある両ゲストから分かりやすく解説をして頂きました。

その後、引き続いて2回目の走行前ミーティングを実施しました。サーキットステーションでは2回目3回目の走行時間におきまして、転倒が多発する傾向がある為、皆様には再度、安全走行についてご理解して頂けるよう2回目のミーティングを実施致しております。

さて、2回目の走行は、14時からスタート。昨年は、昼から豪雨になり午後の走行は路面状態が、ウエットコンディションの中、走行することになりました。今年も少し心配はあったのですが、全く心配不要で上空に雨雲が掛かることもなく順調に3回目の走行まで進行致しました。

1日を通しまして、最終的に転倒は3件ありましたが、十勝での本年度のDUNLOPサーキットステーションは無事終了いたしました。 天候に恵まれ、また今回は大勢のご参加を頂きまして 誠にありがとうございました。 昨年より参加台数が増え、そして沢山の参加者様にDUNLOPタイヤご愛用して頂き、私共スタッフ一同、非常に嬉しく思っております。次回は、9月2日のスポーツランドSUGOにてサーキットステーションを開催いたします。今後とも、DUNLOPサーキットステーションを、よろしくお願い致します。