RIDERS NAVI

6月11日、12日 浜名湖ガーデンパーク 開催レポート

さわやかな初夏となりました6月11日(土)、 12日(日)の2日間、静岡県の浜名湖ガーデンパークにて今年も去年、一昨年に引き続き、DUNLOPツーリングステーションをNPO法人日本モータースポーツ振興会主催の「はままつポンポン祭り」と同時開催させて頂きました。他にもジムカーナ競技会やエクストリーム、それにカートスクール、ランバイク、キッズバイク体験スクールなど、モータースポーツ盛り沢山の内容となりまして、コンテンツが非常に豊富なイベントとなりました。
他にも、B級グルメの出店が数多くあり、食べ歩きをされておられる方も見受けられました。
11日、12日の両日共に、朝から気持ちの良い風が吹く中、スタッフも心弾ませながら準備を進めまして、土曜日は10時から、日曜日は9時からイベントを始めて行きました。

DUNLOPツーリングステーションブースでは、エクストリームライダーの小川 裕之 選手によるエクストリームショーとトークショーを、両日共に2回開催いたしました。
200kg近くあるバイクをウイリーでその場で回転し続ける技など、バイクを自由自在に操って披露していく小川選手!
まるでフィギュアスケートを見ているような軽やかで迫力の技の数々に、観客の皆様も大盛り上がりでした。
ショーの後には、バイクに乗ったまま観客の皆様と順番に、小川選手と『ハイタッチ』。エクストリームショーを見ておられた皆さんは、目がキラキラしておられ、私も、大興奮で手を高く伸ばし、力強い「ハイタッチ」をして頂きました。

エクストリームショーの後、すぐに小川選手のトークショーを始めさせて頂き、観客席の中には、先程の実演を思い出して尊敬の眼差しで見ておられるお子様も見受けられました。トークショーの後には小川選手のブース内にてサイン会や記念撮影も行われまして、長い列が出来ていました。

今回ご来場の皆様には、DUNLOPタイヤ試乗会も大変ご好評を頂きました。
スズキ・グラディウス400、カワサキ・Ninja400R、ホンダCB400SFのいずれかにご乗車を頂きまして、ダンロップスポーツマックスシリーズのタイヤ試乗をしていただき、「タイヤ選択の良い情報が得られました。」との嬉しいお言葉も頂戴いたしました。
ライフよりグリップを選ばれる、街中での乗り心地やライフを優先されるなど、ダンロップのスポーツマックスシリーズには、皆様の用途に合ったラジアルタイヤが、サイズも豊富に取り揃えましてラインナップされております。こんな機会にぜひ体験して頂きたいと思いました。

さて、「TEAM HAMMER」のご協力によって開催いたしました、キッズバイク体験スクールは、2日間共すぐに満員御礼となり、普段では味わうことのない楽しいバイク体験にお子様達も、そして親御様も熱心に見守っておられ、怪我なども全く無く無事に終わることが出来ました。インストラクターの方も楽しく教えて下さり、お子様達も体験前以上にバイクに興味を持たれた様子でした。

次回のDUNLOPツーリングステーションは、8月28日 福島県 磐梯吾妻スカイラインにて開催予定です。内容は、先着200名様プレゼント、フリードリンクやタイヤ試乗会、それにゲストの女性レーシングライダー「岡崎静夏選手」と、あったかふくしま観光大使「おくさん」によるトークショー、RISE福島ライダーズブース、その他の内容で予定しております。

今回、両日共に天候に恵まれた中、浜名湖ガーデンパークにご参加頂きました皆様、ありがとうございました。
また、福島でお会い致しましょう。

CLOSE